広島にある横田印房は創業1896年、実印などの印鑑を累計50万本以上の販売実績

 

横田泰行

横田印房の5代目。平成5年に代表取締役に就任。
日々、「文字の文化を創造する」を合言葉に研鑽に励んでおります。

略歴

昭和39年 広島市立幟町小学校入学
昭和45年 広島学院中高等学校入学
昭和51年 広島大学入学
平成5年  横田印房 社長就任
平成16年 玉垣千尋先生に師事(篆刻)
平成21年 毎日書道展(篆刻)初入選
平成23年 広島名印会 会長(現職)
平成26年 毎日書道展(篆刻)毎日賞
平成26年 日展(篆刻)初入選
平成27年 扶桑印社同人
平成27年 九印技術競技会(実印の部)金賞
平成28年 国家検定一級彫刻技能士
平成28年 ものづくりマイスター 認定
平成29年 大印展(認印実印の部)金賞
平成29年 近畿印章業連盟会長賞受賞
平成30年 現在 横田印房 社長

日展(篆刻)初入選

大印展(認印実印の部)金賞

近畿印章業連盟会長賞受賞

ものづくりマイスター認定証

PAGE TOP